日々成長する小学生・中学生・高校生の娘たちを持つずぼらママの子育てブログ。

6歳差姉妹のEnjoyLife

小学生女子の子育て話

小学生の林間・山登り・キャンプには、ザ・ノースフェイス「サニーキャンパー」が完璧!

更新日:

4年生のお姉ちゃんが野外学校の1泊キャンプに出掛けることになりました。

1泊なのですが、山登り・テント設営・野外料理・テント泊と盛りだくさんの内容。
着替えには長袖長ズボンも持って行かねばならず、雨具、タオル、初日に食べるお弁当に組食器と、
指定された持ち物は、こーんなにたくさん!!!!
この大荷物を背負ったまま山を登っていくんだそうです!えらいこっちゃ!

 

荷物を背負ったまま登山をするということなので、重量を分散させてくれる本格アウトドア用のリュックが必須。
大人用のSサイズではなく子供の体格に合わせて作られているキッズ用にこだわって、機能性の高いものを探しました。

で、辿り着いたのはこれ⇒○ノースフェイスサニーキャンパー !!!(こちらは2010年モデルです)


有名アウトドアブランド「ザ・ノースフェイス THE NORTH FACE」がそのノウハウを駆使して作った『小学校中学年-高学年のサマーキャンプ用バッグ』 です。

お値段は定価9975円と少々お高いのですが、さすがに「ザ・ノースフェイス」の品質。機能は申し分なし!

子供用の大型リュックとしては、まさに「完璧!」でした。

>>サニーキャンパーはこちらで探してみて!

サニーキャンパーのここがスゴイ!

一番の決め手となったのは、このぱっくり開く「U字チャック」。
子供が荷物を出し入れするのですから、開口部が大きいのは有難い。
パッキングの時にはポイポイ放り込むことができ、探したいものはすぐ見つかります。

サニーキャンパー

 

 

さっそく荷物を入れてみました。

おお~!すっぽり全部入りましたよ!1泊分の荷物に対して大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさ。
これなら子供が雑にパッキングしても中でゴトゴト荷物が動き回る心配もないでしょう。
それにやっぱり、開口部が大きいのでとても入れやすい!中のものが一目で見渡せるので、どこに何が入っているのか一目瞭然です。

最後にサブリュックもピッタリおさまりました!

サイドポケットには、1.5リットルのペットボトルがすっぽり。中にベルトもついているのでグラグラしません。マリンシューズなど靴を入れることもできます。

外側のメッシュポケットには、雨具などすぐに取り出したい物を。

内側のポケットには中で迷子になりやすい小物を。

サニーキャンパーは、ヒップベルトで重量を分散するから疲れにくい。

荷物を入れた状態でお姉ちゃんに背負わせてみると…。

おお~!ぴったりではないですか!(この時のお姉ちゃんの身長は130㎝です)

ヒップベルトで腰に重量を分散するので、肩への負担が少なく歩きやすいんだって。
実際見て納得。背中にすきまができず、背中全体で背負っているのがよくわかります。
安価で売っている子供用の大型リュックって、とにかく分厚いことが多くて、後ろに倒れそうになってる子供を良く見ますが、このサニーキャンパーは背中に薄く吸い付いているようです。

商品説明には『小学校中学年-高学年向き』とありますが、ショルダーベルトもヒップベルトもまだまだ余裕があるので、中学生になっても使えそう。
これは長く使えるよ~。

アウトドアブランドとして名だたるNORTH FACEが作る、小学校中学年~高学年用の大型リュック。
1泊のキャンプや林間学校、課外学校などに最適です。
さすがNORTH FACEだけあってその作りは抜群。

ショップに行っても、希望の色の在庫があるわけではないし、これと決めたらネットで買うのがおススメです。

>>サニーキャンパーはこちらで探してみて!

-小学生女子の子育て話
-, ,

Copyright© 6歳差姉妹のEnjoyLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.