日々成長する小学生・中学生・高校生の娘たちを持つずぼらママの子育てブログ。

6歳差姉妹のEnjoyLife

40代ママのファッション 小学生女子の子育て話

林間学校&修学旅行&キャンプにおススメの、綿100%の長ズボン

更新日:

林間学校や夏のキャンプなどでは、持ち物で「綿100%の長ズボン」を指定されることがありますね。
野外料理やキャンプファイヤーなどで火の近くで作業することが多いので、引火防止・やけど防止に綿の素材のものを指定されているんですよ。

林間学校に最適の綿100%ズボン

綿100%長ズボンを探している方に注意点

急なことで、「そんなの持ってないよ!」とお困りの方も多いと思います。

気をつけなくてはいけないのは、ジャージなどポリエステル100%の素材は燃えやすいので、絶対に野外料理・キャンプファイヤーには着せてはいけないということです。冬場のキャンプなどでも、火の近くではフリースは絶対に着てはいけません。

またデニムやGパンは、案外足の上げ下ろしがしにくく、知らないうちに子供の体力を奪ってしまうので、山での移動には向きません。
柔らかいから大丈夫だろうと思って、足にぴったりくっついたスキニーを持たせる人もいるようですが、これも案外体力を消耗するのでやめた方が無難です。

「長ズボンって7部丈でもOKやんな?」と言っていた人もいましたが、野外料理で火にもっとも近ずくのは、足先です。
一番熱くなる足首あたりが保護されていない7部丈のパンツは、ダメなんです。
綿100%で、足首までしっかり保護されている「10部丈の長ズボン」を用意してあげてください。

女の子のお母様で、「綿のレギンスを履かせればいいんじゃない?」とおっしゃる方もいましたが、レギンスのように足にピッタリくっついるものでは、結局火の熱がそのまま足に伝わってしまい足の保護にはならないので、避けた方がいいですね。

特に女の子のママが「綿100パーセントの長ズボン」という指定に苦労されると思います。
そこで、男の子でも女の子でも履けそうなデザインの「綿100%の長ズボン」を集めてみました。ご参考にしてください。

今回ピックアップしたのは、林間学校やキャンプ用にセレクトした綿100%の長ズボンですので、スキニーやデニムなど活動に適さない物は避けています。
動きやすくて履いていて楽なデザインのもの、パジャマにも兼用できるようなデザインのものを選んでいますので、どうぞ参考にしてください。

2枚で2190円~のカーゴパンツ

なんと2枚で2190円~というお安さ。2枚あったら1日目・2日目ともに使えます。
もちろん綿100パーセントですし、ウェストもゴムで、お尻周りにも余裕があるデザインなので、とても動きやすいです。
膝やお尻周りにゆとりがあり、山歩きなどにも最適のデザインです。女の子でもアウトドアにピッタリのデザインです。

同デザインで、ぽっちゃりのお子様用の「ゆったりサイズ」も「もっとゆったりサイズ」もありますよ。

>>こちらのツイルカーゴパンツ2枚組はこちらのお店で売ってまーす!

ウェストゴムのデニム

こちらのデニムパンツは、カットソー素材です。
だから、重たくならず軽い感じで履くことができます。

もちろんこちらも綿100%。ウェストも総ゴムになっていて楽ちん。体力を消耗せずに過ごせそうです。
こちらのパンツは、2本で2490円~というプリプラも嬉しい。

>>デニム風カットソーブーツカットパンツ2枚組

 ユニクロのカーゴパンツも使える

最後におススメなのが、ユニクロのカーゴパンツ。

uniqroじつはこの画像でお姉ちゃんが履いているのもコレ。
林間持ち物・綿100%長ズボン

上記のズボンに比べたら倍ほどのお値段がしますが、近くで気軽に買えるという点ではありがたいです。
ただし、お友達とかぶること間違いなしですが(笑)。
2013年秋発売のカーゴパンツは裾のボタンがなくなっていました。

うちの子は、身長145㎝でサイズ140を履いていて丁度です。もう一つ大きいサイズを欲張ると、とんでもなくダボダボなので、このパンツを買う時はジャストサイズがおススメです。

>>こちらのユニクロカーゴパンツはコチラから

-40代ママのファッション, 小学生女子の子育て話
-

Copyright© 6歳差姉妹のEnjoyLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.