日々成長する小学生・中学生・高校生の娘たちを持つずぼらママの子育てブログ。

6歳差姉妹のEnjoyLife

40代ママの美容 アレルギーの話

カズやマー君が使う西川のマットレス・Air(エアー)の使っています。口コミレポート

更新日:

半年ほど前、我が家の敷布団を 西川産業のAirに買い替えました。
サッカー選手のカズさんや、メジャーに移籍の決まったマー君(田中将大投手)、プロゴルファーの有村千恵さんなどが使っているという、あのマットレス「Airエアー」です。

西川 Air エアー シングル

半年間この「エアー」を使ってみた感想を徹底的にレポートしたいと思います。

>>西川産業マットレス「Airエアー」の最安値はこちら

西川・Air(エアー)の良い点

妹ちゃんがダニ&ホコリアレルギーのため、敷布団を買い替える時、従来の敷布団よりもダニやほこりが少なくなるという【ウレタン系マットレス】を探していました。
こちらのAir(エアー)にたどり着きました。
西川のウレタン系マットレスは「ムアツ」が有名なのですが、「Air エアー」はは「ムアツ」の進化版なんだそうです。

ホコリが出ない!

半年使ってみて一番感じることは、ホコリが出ない!ということ。
もちろん全く出ないわけではないですが、本当に以前と比べると10分の1にもならないほどのホコリしか出ません。

夏場なんて、ホトンド掃除機要らないくらい(笑)。
妹ちゃんのダニ&ホコリアレルギー予防のために頻繁に掃除機をかけるように言われているのですが、目視ではほとんどホコリが目につかないので、「…今日もいっか!」とむしろ掃除機サボり気味になっちゃいます。(アカンアカン!)

天日干しが要らないから楽!

Air(エアー)は、天日干しをする必要がありません。というか、買ったとき「絶対に干さないでくださいね!」と言われました。
それでも、毎日体から発散される水分がこもると床との間にカビが生えることもあるそうで、時々こんな風に丸めて立てておくと、すぐに乾燥して清潔に使えます。

西川 Air エアー シングル

えっちらおっちらベランダに出して干していたころのことを思えば、本当に楽です。
部屋の中でクルリと立てておくだけでいいのですから、簡単。

しかもこの「Airエアー」すごく軽いんですよ。
扱いが楽なので、5年生のお姉ちゃんでも扱えますよ~。

西川 Air エアー シングル

腰痛が軽くなった!

妹ちゃんのダニ&ホコリアレルギー対策で買ったAirエアーでしたが、私の腰痛にも激しく効いています。
私、この歳にして結構ハードにテニスをするのですが、そのせいでかなりの腰痛持ちなのですよ。

前の布団では、腰痛のせいで横向きにしか寝られなかったのですが、このAirエアーにして半年。
「そーいえば、上向いたまま寝てるよね」と気づきました。
寒くなるとテキメンに腰が痛くなってたのですが、もうすぐ2月だというのに今年は腰痛はまだ出ていません。
おかげでテニスライフも快適です。

このAirエアーは、この凸凹した表面で、「点で体を支える」というのが大きな特徴です。
これが体重を分散して腰や首に負荷をかけずに自然な寝姿勢が保てるということなのだそうです。

西川 Air エアー シングル

サッカー選手のカズ、ゴルフプレイヤーの有村千恵さん、メジャー移籍のマー君など、並み居るスポーツ選手が使っているというのも納得です。

夏は涼しく、冬暖かい 西川のマットレス「Airエアー」

この西川のマットレス「Airエアー」を買ったのが7月。
「Airエアー」で寝るようになってから夏も冬も経験しましたが、店員さんが言っていた「夏は涼しく、冬はあたたか」というのは本当でした。

我が家はフローリングなので、フローリングにダニ&湿気遮断マットを敷いて、それからすのこベッドを置いて、その上に「Airエアー」という順番で使っています。

夏は、綿の敷布団のように布団が暑くなることはなく、快適でした。妹ちゃんの寝汗もずいぶんましだったような気がします。

今は一番寒い時期ですが、冷えることはありません。むしろ暖かいです。
下からの冷気をシャットダウンしてくれているような気さえします。

結果、すごく気に入って使っています。

西川・Airエアーの悪い点

我が家では、ウレタン系マットレス「Airエアー」は大変使い心地のいいお布団なのですが、少々使いにくい面もあります。

押入れにしまえない

この「Airエアー」は、折りたたんでも小さくなりません。
通常の敷布団と比べると、こんな感じ。

西川 Air エアー シングル

随分カサが大きいですし、平にならないので、押入れには収納できないと思います。
我が家は元から寝室に布団は敷きっぱなしで押入れには入れていませんでしたので気になりませんが、布団は毎日あげて押入れに収納している!という方は、別の収納場所を確保しないといけないですね。

値段が高い&安くならない

買う時にずいぶん調べたのですが、今「Airエアー」は西川産業さんの目玉らしく、どこのお店も割引は「10%のポイント付与が最大割引」のようです。
直営店で買うと10%の値引きをしてくれることもあるようですが送料が別にかかるので、結果ポイントで割引がもらえる小売の方が安いような気がします。

私が買った「Basic」版のシングルサイズを楽天で見ると、定価38000円(消費税5%で、39900円)で、ポイント10倍&送料無料になっているこれらのお店が最安値ということになりますね。
>>楽天でポイント10倍になっているお店一覧はこちら

1枚の敷布団が39900円(税5%込)だと考えると随分高い買い物ですよね。
私も買い替えるとき、ずいぶん迷いました。
安い敷き布団にして、早めに買い替える方がいいんじゃないか?とか、考えたりしてね。

でも、通常の敷布団が4-5年で寿命のところ、「Airエアー」は8-10年使うことができるとのことでしたので、2倍長く使えて、ダニも少なく、天日干しも不要、しかも体が楽になる!と考えて、思い切って買い換えましたよ。
結果大正解だったと思います。

Airエアー専用カバーが少ない

Airエアーは側生地がついているのですが、このままではやはりすれて劣化するので、カバーをかけるように店員さんに言われました。
でもAirエアーは独特の厚みがあって、市販の敷き布団カバーは合わないのです。

そこで我が家が選んだのはAirの前身「ムアツ」用のカバーです。
厚みも形もほぼ同じなので、「ムアツ用のカバー」がAirエアーにもぴったりと合いますよ。

 西川 Air エアー シングル

「Airエアー」に買い替えて半年。
はっきりいって、とても快適に寝ています。

すべてがこの「Airエアー」のおかげではないかもしれないけれど、今のところ妹ちゃんの咳も治まってるし、アトピーも昨年より大分ましだし、私の腰痛も治まってる。
温かいし、軽いし、干さなくていいし。我が家にとってはいい買い物をしたと思っています。

ウレタン系マットレスへの買い替えを検討中の方に、西川産業の「Airエアー」おススメですよ~!

-40代ママの美容, アレルギーの話
-

Copyright© 6歳差姉妹のEnjoyLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.