日々成長する小学生・中学生・高校生の娘たちを持つずぼらママの子育てブログ。

6歳差姉妹のEnjoyLife

小学生女子の子育て話

スクール水着に合う、学校用ラッシュガード

更新日:

5年生のお姉ちゃんの小学校用に、スクール水着の上に着てもおかしくないラッシュガードを購入しました。

スクール水着 ラッシュガード

>>このラッシュガードはこちらのお店で売ってマース!

スクール水着に合わせるためのこだわりラッシュガード選び

今回スクール水着に合わせるラッシュガードを探すにあたって、こだわったポイントがいくつかありました。

  • 水泳の授業で着るので、フードが無くて動きやすいデザインのもの。
  • 紺色のスクール水着に合わせても、浮かずに着られる地味な色目のもの。
  • コンクリートの上に座ったりグラウンドで体操したりするので、すぐにボロボロになることを覚悟して、お値段がお安いもの

という条件です。

学校用のラッシュガード

今回のこのラッシュガードは、この条件をすべてクリアしてくれていたんですよ~。

フードなし。水着用のファスナーにファスナーカバー付き

特に女の子のラッシュガードは、最近フードが付いたりフリルが付いたりとファッション性が高いものが主流です。
プールへ遊びに行くときなどはデザイン重視でも問題ないのですが、学校の水泳の授業で着るとなると、フードやフリルは泳ぎの邪魔になってしまいそう。

こちらのラッシュガードは、完璧でした。
まず、フードはなし。素晴らしい。

それに、前チャックで脱ぎ着がしやすいのに加えて、チャックも「水着用のファスナー」を使用しているから、さびにくく、金具がカチャカチャと動かないんです。
ほら、ファスナーがピシ!っと立ったまま動きません。あごの下でチャックがブラブラしないから泳ぎの練習の邪魔になりませんね。

学校用のラッシュガード

ファスナーカバーもついていますので、ファスナーを上まで上げたら、カバーをかぶせておけばアゴの下のチャックが痛いこともありません。

学校用ラッシュガード

地味な色合い⇒学校でも着られるラッシュガード

「ラッシュガードOK」とはいえ学校の授業に着るのだから、華美なものは持たせたくない。
これは、紺地に柄なしですから、学校でも十分着られる地味なラッシュガードです。

でも、夏休みに海やプールに行くとなるとちょっとこれじゃ、地味すぎるかなー、という気がしますよね。そこで私は、お揃いのラッシュガード用のスカートも買ってしまいました。
このスカートがあるだけでパッと明るくなって、学校用の地味なラッシュガードも十分かわいいお出かけラッシュガードになりますね。

上下お揃いのラッシュガード

このお揃いのラッシュガードのスカートは、見た目はスカートですが、内側にパンツもついていますよ。
フリルがたっぷりしていて、とってもキュート。お揃いなので、これを履けばリゾートでもカワイク着られますね。

値段は激安。1枚1590円~

子供用のラッシュガードといえば、1枚2500円以上が普通。
2000円を切っていれば「安いな」と思うくらいですが、このラッシュガードはナント1枚1590円~という激安価格です。(140サイズまで1590円、160サイズまで1690円)

ちなみに一緒に買ったラッシュガードパンツ付きスカートは、1枚1290円~。
>>「ラッシュガードとお揃いのラッシュスカート」はこちらのお店で売ってマース!

このお値段なら気軽に買ってあげられます。
我が家は、林間学校にも持っていくので、この夏ヘビロテ決定の1着です。

>>「スクール水着にピッタリの学校用ラッシュガード」はこちらのお店で売ってマース。

-小学生女子の子育て話
-, , , ,

Copyright© 6歳差姉妹のEnjoyLife , 2018 All Rights Reserved.