小学生女子の子育て話 幼稚園児の子育て 旅行の話あれこれ

6歳差姉妹とアドベンチャーワールドへ行ってきました!

「パンダの赤ちゃんが観たい!」という動物好きのお姉ちゃんの要望に応えて、南紀白浜のアドベンチャーワールドへ行ってきました。

アドベンチャーワールド5

いやー、すごいのなんのって!
アドベンチャーワールドは、ソコイラの動物園や水族館とは比べ物にならないほどの、スケールのでっかいレベルの高い動物テーマーパークでした。

アドベンチャーワールドのすごいところ その1:世界最多!パンダが9頭もいる !

南紀白浜のアドベンチャーワールドに暮らすパンダは現在9頭。
これは中国本土を除いて、世界最大。一度にたくさんのパンダを見られる施設としては世界一なのです。

アドベンチャーワールド6

ゆったりとした大人のパンダから、あどけないしぐさの子供のパンダまで、屋内のパンダから屋外で遊ぶパンダまで、じっくりゆっくり見られますよ~。

アドベンチャーワールドのすごいところ その2:動物が近い!

どどーん!象です!

アドベンチャーワールド4

えええ~!!!キリンが近すぎでしょ~!!!!

アドベンチャーワールド2

アドベンチャーワールドにはサファリゾーンがあります。
肉食動物のエリアには「サファリ号(無料)」など乗り物に乗っていきますが、草食動物のゾーンはなんと歩いて入ることができるんです。
歩いて回るウォーキングサファリは無料、そのほかサイクリングサファリツアー(自転車一台1000円)、カートサファリ(4人乗り1台4000円)などありますよ。

草食動物ゾーンに行くと、こんなに近くで動物さんとふれあえるってわけ。

動物によっては「噛みます!危険」って看板があったりもしますが、 そこはご愛嬌(笑)。
動物好きのお姉ちゃんは「もう1周したい!」と言っていました。本当に楽しかったよ~。

サファリで動物を近くで感じられるのはもちろん、「ふれあい広場」には小動物が放し飼いになっているので、そこでも嫌というほど動物を触れます。
動物好きのお姉ちゃんは何時間もここから動きませんでした(はぁ。。。)

アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドのすごいところ その3:ショーが半端なく楽しい!

イルカショーもアニマルショーもどこの水族館でも見られるのですが、 アドベンチャーワールドのショーは本当に盛りだくさんで楽しい!
お客さんを乗せてくれるっていうかな、雰囲気作りが上手なんです。
こういうショーって、「どーせこーなるんやろ?」みたいな予測が立ってしまうと、動物さんも芸ができて当然、楽しみにしてきたのに逆にシラーっと冷めてしまうことありませんか?

アドベンチャーワールド11

 

そういう意味で、このアドベンチャーワールドは、予測が立たないショーなんだと思います!
「えっ!そう来る???」みたいな、意外性が盛りだくさん。
「あれあれー!見て見て!」「こっちからも来たよ!」なんて大人も子供もキョロキョロし通し!最後まで大盛り上がりでした。

アドベンチャーワールド12

イルカ達が頑張ってくれる『マリンライブ』も楽しかったけど、アニマルランドの『アニマルアクション』は、たくさん動物が出てきてお得感満載。
4歳のイチゴでも、キャーキャー言いながら観ていて、私もとても楽しかったです。

アドベンチャーワールドのすごいところ その4:遊園地の乗り物もいっぱいある!

アドベンチャーワールドと言えば、パンダやサファリが有名でそのイメージが強いと思うのですが、遊園地としてもかなりの充実度を誇るハイレベルな遊園地です。

アドベンチャーワールド10

幼児用の乗り物から、「140㎝以上かつ12歳以上」という条件付きのものまで幅広い乗り物がそろっています。
幼児用の乗り物は「エンジョイドーム」の屋根の下に集中しているので、雨の日でも遊べるようになっていますよ。

アドベンチャーワールド8

今回、2日にわたってアドベンチャーワールドへ行ったのですが、それでも全部は見られませんでした。
3日の有効期間のうち2日入場できる『2日間入場券』はお得になります。
また、乗り物の「フリーチケット」も「1000円分で1100円乗れる」お得回数券もありますので、上手に組み合わせて使えばお得になります。

アドベンチャーワールドは、海に面した丘にあるので、海風が半端なく強いです。夏は暑く、冬は寒いので、しっかりと防暑対策、防寒対策をしてから行ってください。
動物好きのお子様をお持ちのご家族にはぜひおススメしたい、南紀白浜アドベンチャーワールドでした!

 

羽田⇔南紀白浜空港間はJALが1日3往復しています。JALさんで南紀白浜行きのツアーが充実しています。
>>JALパック南紀白浜パンダツアー特集
(パンダをクリック!)
南紀白浜空港公式HP
南紀白浜空港からアドベンチャーワールドまで車で5分です。

>>大阪からなら車で約3時間。大阪、京都、神戸から高速バスも出ています。→高速バス公式HP

>>JTBも南紀白浜ツアーが充実しています

-小学生女子の子育て話, 幼稚園児の子育て, 旅行の話あれこれ
-, ,

Copyright© 6歳差姉妹のEnjoyLife , 2020 All Rights Reserved.